ぎっくり腰

突然激しい痛みが襲ってくるぎっくり腰。症状が重い場合は身動きをすることもできません。
また、一言にぎっくり腰と言っても実は痛めている個所も筋膜、腰椎、背筋、仙腸関節など一か所とは限らないのです。そんな時には浜松市北区新都田のみやこだ接骨院にて専門的な治療を。
接骨院では柔道整復法という法律があって、外科手術や投薬治療を行うことは禁じられています。ですから、人間本来の力である自然治癒力や免疫力によって体を治していきます。不自然な治療が一切ありませんから、安心して治療を受けることができるのです。

「エコーを利用した正確な治療」

浜松市北区新都田のみやこだ接骨院では超音波画像機器(エコー)が設置されていますから、柔道整復師としての確かな技術と、機械による正確な情報によって的確な治療を行うことができます。
ぎっくり腰は腰の捻挫ともいえる症状で、その原因は椎間板の傷や靭帯の捻挫などさまざまなものが考えられます。その一つ一つの原因をしっかり見究め適切な治療を行うことで、通常なら3~4日ぐらい寝ていなくてはいけないぎっくり腰を早期に治療することができるのです。
また、慢性化を防ぐためにも早めに浜松市北区新都田のみやこだ接骨院で診察を受けることをおすすめします。

当院へのアクセス情報

所在地〒431-2103 静岡県浜松市北区新都田5-48-20
駐車場接骨院前に5台あり
予約特殊整体・インソール制作は要電話予約
電話番号053-401-5560
休診日日曜・祝日
水曜・土曜日の午後